【柴田と皮谷のいない学校で】監禁嬢(かんきんじょう)ネタバレ4巻 第29話 画像 結末 無料試し読み

こんにちは。

 

 

OLちなつです。

 

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】

29話を読んだのでネタバレします。

 


 

ネタバレ前にまだ読んだことない人は

無料試し読みしてみてください。

 

 

⇒まんが王国で無料試し読み

【監禁嬢】と検索してください

 

 

⇒28話のネタバレはこちら

 

 

監禁嬢 第29話「違和感」ネタバレ

文化祭の始まった裕行の学校の

職員室では連絡のとれない

柴田と皮谷のことで

騒ぎになっていた。

 

 

2人がいないこととカコが

何か関係があるのではないか

引っかかる裕行・・・

 

 

その頃

校内にはあの葵が来ていた。

 

 

葵を見つけて声をかける麻希は

「痛々しいですね」

と葵の行動を非難する。

 

 

しかし葵の

どうしても1つだけ

裕行に訊きたいことがある

という文化祭に来た理由を聞いて

「一緒にまわりましょうよ!!」

と言う麻希。

 

 

その2人を見かけたカコは

「葵ちゃんも来たんだ・・・

ちょうどいい

より祭りが盛り上がる・・・」

と笑みを浮かべる。

 

 

生徒会室では

柴田がいないことをいいことに

生徒会委員が

成美に文化祭の放送を

1人でしてほしいと言っていた。

 

 

断り切れずに渋々了承する成美が

放送室にいると

柴田になりすました

カコからスマホにメッセージが

届く。

 

 

「放送してほしいプリントを

美術準備室まで取りに行って

放送してほしい」

という内容だった。

 

 

「・・・見ててね

茜ちゃん・・・

君の分まで

頑張るよ」

 

 

カコの計画が始まった!!

 

 

監禁嬢 第29話「違和感」感想

柴田と皮谷がいない中で

文化祭がスタート。

 

 

職員室では連絡がとれない2人が

話題になりましたが

2人がいない本当の理由を知らない

職員たちはまだそこまでの騒動には

なっていません。

 

 

本当のことを知ったらどうなるんでしょうか?

 

 

文化祭どころではなくなる気はします・・・

 

 

そんな中

裕行だけはカコのことが頭に浮かぶ

鋭さを見せますが

証拠もないので確信には至らず・・・

 

 

でも2人が死亡していることに

1番早く気付くのは多分裕行ですね。

 

 

この2人のことが

カコの計画に何かの影響を与えていきそうです。

 

 

そして

学校にやってきた葵や

麻希や成美も深く関わっていきそうです。

 

 

カコの計画はどんな風になっていくのか?

 

 

その全貌がわかっていくのは

次回以降です。

 

 

無料試し読みはこちら

⇒まんが王国で無料試し読み

【監禁嬢】で検索を

 

 

⇒30話ネタバレはこちら