父さんはひとごろし 14話ネタバレ【家族で死体を埋める恐ろしい情景】漫画 結末 無料試し読み

こんにちは。

 

 

OLちなつです。

 

 

今回は

 

【父さんはひとごろし】

 

のネタバレ続きを書いていきます。

 

 

【コミックフェスタ】での

先行配信作品です!

 


登録しないで簡単に無料で読める

試し読みあるので読んでみてください。

 

 

↓ コミックフェスタ公式 ↓

ComicFesta:【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

 

 

⇒前回ネタバレはこちら

 

 

14話ネタバレ「地獄の日々」

父親に脅されて

殺害してしまった園部の

死体を埋めるための穴を

父親と共に掘らさせる駿・・・

 

 

その間

母親は園部の車の

ナンバープレートを取ったり

車検証を回収したりと

園部に繋がるものの

証拠隠滅を図る。

 

 

園部の死体を埋めた後

「わかってると思うが

このコトは誰にも

言っちゃいけないぞ」

と父親から念を押される駿。

 

 

園部を埋めたことの罪悪感から

ぼーとしている駿。

 

 

何も答えない駿に母親は

「もしお父さんが

捕まったりしたら

お母さん許さないからね」

と駿の肩を掴む。

 

 

駿がもし園部のことを

誰かにしゃべって父親が捕まったら

駿や駿の大切な人達を

苦しめることになると

脅してくる母親。

 

 

それを聞いて駿は

(もう

考えるのをやめよう)

と心に刻む。

 

 

駿はその後

日常を暮らしていく・・・

 

 

デートの約束をしていた茉莉とは

約束通りデートをして

その途中

父親への疑惑は

すべて自分の勘違いだったと

説明をした。

 

 

また学校で野崎には

「身内に犯罪者なんて

いなかったよ」

と伝える駿。

 

 

何も考えないように

見て見ぬフリをしようと

決めた駿だったが

やはり辛い毎日を過ごしていた・・・

 

 

ずっと現実じゃないみたいに

フワフワしている。

 

 

でも

自分はこれから

どうなるんだと

不安だけはあった・・・

 

 

そんな駿に

ある人物が会いに来た。

 

 

その人物は・・・

 

 

本編の続きと

無料試し読みはこちらからできます。

 

 

↓ コミックフェスタ公式 ↓

ComicFesta:【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

 

 

⇒15話ネタバレはこちら