【リアルなグロ映像】映画版ミュージアムあらすじネタバレ感想

↑ ↑ 画像クリックで無料試し読み ↑ ↑

 

OLちなつです。

 

映画公開!

 

ついに映画公開された

【ミュージアム】

を見た感想書きます。

 


 

漫画版まだの人は

無料で試し読みできますので

読んでみてください!

 

 

【スマホ】はこちらから

【ミュージアム】で検索

⇒まんが王国

 

 

【PC】はこちらから

【ミュージアム】で検索

⇒ebookjapan

 

 

 

映画版ミュージアム

リアルなグロ映像


先日見て来た映画版

ミュージアムですが

その中で

特にすごいと思えたのは

作品の世界観を作る

装飾や特殊メイクです。

 

妻夫木さん演じる

カエル男が起こす

数々の私刑。

 

そのディティールは

本当に

 

すごいです!

 

最初の

「ドッグフードの刑」

から圧倒的でした!

 

ドーベルマンに

そのまま女性を食わせた死体。

 

ハエはCGだとしても

傷口や血糊は

リアルで

 

かなりキツイ

 

ものがありました・・・

 

わたしは素直に

すごいと思えましたが

隣の高校生カップルは

正直引いてました・・・

 

それぐらいリアルな

ディティールでした。

 

1番すごいと思った私刑は

「針千本飲ますの刑」

でした。

 

医療用開口器が

ついていることから

そこにニセの針をつけた

小道具に血糊をつけていると

思われます。

 

しかし

それは映像で見たら

 

圧巻でした!

 

本当に針千本を飲ませた

かのようなリアル感!

 

装飾においては

カエル男が住む屋敷の装飾が

たまらなくすごいものでした。

 

部屋の隅々に散りばめられた

家具や小物が

カエル男のおぞましさを

より際立たせていました。

 

沢村に食わせるための

手ごねハンバーグを作る部屋は

 

もう陰鬱な雰囲

 

がバンバンに漂いまくっていました。

 

そこで沢村の妻と息子の肉

(と思われるもの)

でひき肉を作る行為は

妻夫木さんの演技と相まって

 

トラウマ

 

にすらなりそうなシーンでした。

 

実際鑑賞後ハンバーグを食べるのは

キツイなと思いました・・・

 

本作は俳優の演技と

装飾や特殊メイクのディティールが

化学反応を起こして

素晴らしい出来となっています。

 

ただ

カップルで見に行くことは

オススメしません・・・

 

特にグロいのが

ダメなカップルは・・・

 

間違いなく

気まずい感じになりますし

トラウマになるかもしれません・・・

 

私の隣の高校生カップルは

気まずそうでした・・・

 

女の子泣いてました・・・

 

ただ

素晴らしく

 

面白い作品

 

であることは間違いありません!

 

そして映画版もいいですが

漫画版も面白いので

是非読んでみてください!

 

 

【スマホ】はこちらから

【ミュージアム】で検索

⇒まんが王国

 

 

【PC】はこちらから

【ミュージアム】で検索

⇒ebookjapan

 

 

↓ ↓ 画像クリックでも試し読みできます ↓ ↓

 

 

 

コメントを残す