鬼畜島ネタバレ感想【豚の皮を被った大男の正体?】無料試し読みできます

↑ ↑ 画像クリックで無料試し読み ↑ ↑

 

OLちなつです。

 

グロ漫画ネタバレは

今回も前回と同じく

【鬼畜島】

の記事を書いてきます☆

 


 

 

無料試し読みは

こちらからできます。

登録ナシですぐ読めますよ。

 

 

【スマホ】はこちらから

⇒まんが王国

 

 

【PC】はこちらから

⇒ebookjapan

※【鬼畜島】で検索してください

 

 

鬼畜島ネタバレ感想


 

私が鬼畜島を知った

きっかけは電子書籍です

 

電子書籍で見つけて

グロ系が好物なので

すぐ興味がわきました☆

 

1巻の感想はまず

ぐろっ

でした

 

普通の大学生達サークルの一環で

クルージングしてただけで

たまたまその島の近くを通っただけで・・・

 

その日から地獄の日々ですよ

 

主人公の高久が好きな上原

 

上原は先輩と付き合ってて・・・

 

先輩が人助けしたのに

助けたやつはただの

キチガイ殺人鬼

 

先輩も金づち

あっという間に

ボコボコにされます・・・

 

上原絶叫!

 

頭がおかしくなります・・・

 

恋人が金づちでボコボコ

ですもん・・・

 

そりゃ頭が

おかしくなりますよね・・・

 

高久は少し嬉しそうにしますが

すぐばれます

 

他のサークルメンバーも

殺人現場を見た為におかしくなり

島の中に進んでいきます

 

わたしだったら・・・

 

こんな得体の知らない

島の中に入るのは

ごめんだ・・・

 

という感じです

 

進むと十字架に縛られた

おっさん出てきます

 

死んでるかと

思いきや生きてます・・・

 

怪しすぎます・・・

 

十字架にはマルコ

サンタマリアなど

聖書に書いてある

人物の名前が書いてあります

 

一体何の島?

 

なんでこんな豚の皮を

被った大男がいるの?

 

疑問だらけになります

 

そして

この豚の皮を被った大男

家族もまたおかしいのです

 

主人公を含めた5人は

色んなことに巻き込まれます・・・

 

次はどんなことが起こるのか?

 

早く続きが読みたいです☆

 

 

 

【スマホ】はこちらから

⇒まんが王国

 

 

【PC】はこちらから

⇒ebookjapan

※【鬼畜島】で検索してください

 

 

↓ ↓ 画像クリックで無料試し読み ↓ ↓

 

 

 

こちらも読まれています

コメントを残す