監禁嬢(かんきんじょう)ネタバレ1巻まとめ 2巻は?【1巻後半】漫画感想 無料試し読みも

20161129172916

こんにちは!

 

OLちなつです。

 

今回も

【監禁嬢(かんきんじょう)】

ネタバレ記事書いていきます。

 


 

無料試し読みできます。

 

現在『まんが王国』での

先行配信になっています。

 

登録ナシですぐに読めますので

読んでみてください。

 

 

【スマホで試し読み】

【監禁嬢】で検索

⇒まんが王国

 

 

 

第1巻前半まとめはこちら

 

 

 

監禁嬢 第1巻後半まとめ


監禁状態からなんとか

逃れて自宅に戻った

裕行だが

そこには

ヒワを抱いたカコが!!

 

「はじめまして

加藤カコといいます」

 

カコと妻の美沙子は

1年以上も前から

ヨガ教室で

友人になっていたのだった。

 

3人で食卓を囲んで

夕飯を食べることになったが

裕行は麻希との行為が

美沙子にバラされないか

動揺していた。

 

その様子を見て

楽しんでいたカコは

テーブルの下から足で

器用に裕行のズボンの

チャックを下ろし

下半身を刺激!

 

裕行は止めようにも

麻希との動画で口封じをされ

身動きがとれず

我慢できずにとうとう

出してしまう。

 

カコはそれを

スプーンですくって

美味しそうに口へ。

 

「みさちゃん

今日はごちそーさま!」

 

監禁状態から日常に戻った日の

高校への通勤途中

幼い頃の

女に嫌われないように生き

育ってきたトラウマ

を思い出し

またカコの恐怖が

頭から離れない裕行は

授業でもミスを連発・・・

 

ついには生徒全員の顔が

カコに見える

という幻覚まで見えてしまう・・・

 

放課後

校内を見回りしている裕行を

麻希は待ち構えており

「何鬱モード入ってるの?」

「おしおきだね」

・・・と裕行のズボンを

脱がせ言うことを聞かせる・・

 

その後帰り道に

カコから呼び出され

向かった先は歩道橋。

 

そこにはヒワを抱いた

カコの姿が。

 

「私が誰なのか?」

「私の目的は何なのか?」

の質問に真剣に取り組まない

裕行に

「当事者意識が足りない」

と責めるカコ。

 

「アナタ以外の命なら

私は執着しない」

ヒワを宙に放り投げてしまう・・・

 

 

 

続き第2巻は?


ここまでで

1巻は終了になります。

 

1番気になるところで

続きは第2巻になるとは

展開が気になりすぎます。

 

直接的なグロい描写のない

作品なのでヒワは無事だと

思いますが

それでも安否が気になります。

 

第2巻の発売は

12月20日ということで

もう間もなくですが

待ち遠しいですね!

 

また続巻が出たら

記事にしていきたいと思います。

 

第2巻が出る前に

まだ読んでいない人は

無料試し読みから

始めてみてください♪

 

 

【スマホで試し読み】

【監禁嬢】で検索

⇒まんが王国

 

 

 

コメントを残す