監禁嬢(かんきんじょう)ネタバレ3巻第17話前半【再び監禁!】漫画感想 無料試し読みも

こんにちは!

 

OLちなつです。

 

2巻が発売された

【監禁嬢(かんきんじょう)】

ですが・・・

 

今回はその続きである

3巻に掲載される17話

ネタバレしていきます!

 


 

ちなみに3巻は

2017年の初夏に発売予定

とのことで待ち遠しいですねー

 

 

ネタバレ前にまだ読んだことない人は

登録ナシで無料試し読み

できますので

読んでみてください。

 

 

【スマホで試し読み】

【監禁嬢】で検索

⇒まんが王国

 

 

 

⇒第16話ネタバレはこちら

 

 

 

監禁嬢 第17話

「選択」(前半)


 

裕行の同僚女教師の

柴田茜は後輩教師・皮谷

とのホテルでの密会の後

自宅に戻ったところで

カコにより

拉致されて

何処かの工場に

 

監禁

 

されてしまう・・・

 

 

柴田が目を覚ますと・・・

 

「だーれだ?」

 

「はじめまして茜ちゃん

カコといいます」

 

声をかけてくるカコ・・・

 

柴田は

手足をぐるぐる巻きで

すまきのようにされ

天井クレーンに吊るされていた。

 

何も叫んだりしないんだと

言いながら

警棒くらいの大きさの

金属やすりを右手に

持ったカコは・・・

 

「私語は厳禁

次に君が口を開くのは

わたしが”よし”と

言ったときだけ」

と言い・・・

 

右手で持っていた

金属やすりで

柴田の脇腹を殴り

左手で柴田の口を

押さえる。

 

そして

金属製の丸い刃が付いている

大人の体も切断できそうな

大きい切断機を指さし・・・

 

「電気を通せば刃が回転し

台に何かを置いて

刃を下せばどうなる?」

 

「私語厳禁・・・

わかった?」

 

と柴田の体を

切断するかのような

連想をさせて脅すカコ。

 

私はここで

殺される!!

 

と思いながら

コクッコクッと

首を縦に振る柴田。

 

カコは柴田の口を

押さえていた手を放し

柴田の生い立ちを

語り出す・・・

 

「柴田茜

30歳独身・・・」

 

「・・・現在後輩の教師

皮谷健と不倫中・・・」

 

「君が不倫という

”少しはみ出した所”

に身を置くのは・・・」

 

「自分が”普通”

だということを

認めたくないから」

 

「ダメな自分に酔うことでしか

アイデンティティーを

保てない君は・・・」

 

「バカになりきれない

バカなんだ」

 

「君はこの世界に

満足していない・・・」

 

カコは金属やすりを

柴田の額に当てながら

 

「死にたい?」

 

と続けて話す。

 

ブンブンと

大きく首を振る柴田。

 

「自分の命に何の意味も

見出せてないくせに・・・」

 

「生きたいなら

全部吐き出すんだ・・・」

 

「私は本当の

君の願いを聞きたい・・・」

 

「・・・”よし”」

と口を開いてもよい

合図を言う。

 

柴田は歯を恐怖で

カチカチ震わせながら話す。

 

「ば・・・

バカになりたいです」

 

 

 

 

続きはこちらから

↓ ↓ ↓ ↓

 

【スマホで試し読み】

【監禁嬢】で検索

⇒まんが王国

 

 

 

 ⇒ネタバレ続きはこちら

 

 

 

こちらも読まれています

コメントを残す