監禁嬢(かんきんじょう)ネタバレ3巻第21話後半【裕行のとりこになる麻希】漫画感想 無料試し読みも

こんにちは。

 

OLちなつです。

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】

の3巻掲載予定である21話を

読んだので記事にします。

 


 

ネタバレ記事を含みますので

まだ読んだことない人は

無料試し読みしてみてください。

 

 

⇒まんが王国で無料試し読み

【監禁嬢】と検索してください

 

 

⇒前回21話ネタバレ前半はこちら

 

 

監禁嬢 第21話「あなたのとりこ」ネタバレ後半

裕行と成美の不倫話

学校中がいっぱいとなった日の

お昼休み・・・

 

教室で昼食を食べている麻希に

声をかけ誰もいない

校舎裏に一緒に行くと

成美は・・・

 

「麻希ちゃん

さっきはありがとう!

かばってくれて

嬉しかったよ!」

言葉に詰まりながらも

何とか伝える成美。

 

麻希はそれを言われ・・・

 

「ゴメン勘違い」

 

「”かわいそう”って

思っただけだよ

願望バラされちゃって」

 

と成美に言う。

 

「あれ?

おかしいな・・・」

 

ごまかす成美だが

麻希は成美のポケットから

スマホを取り出し

「先生の写真だけ

アルバムわけてるでしょ?

前にたまたま見た」

と言う。

 

「進路指導も

先生と2人きりになりたい

だけでしょ?」

 

「欲張りめ」

 

「先生の1番は

麻希だから」

 

胸中を当てられ

顔を真っ赤にする成美に

顔を近づけて言う麻希。

 

別れ際・・・

 

麻希は裕行との約束を思い出し

「1つ訊きたいことが

あるんだけど」

と成美に言う。

 

 

その夜

トイレで麻希とメールをする裕行は

麻希が成美との別れ際に聞いた情報で

カコのことを知らないとわかり

ため息をつく。

 

元カノの葵と

どうしても再会したくなかった

裕行だが会わなくては行けなくなり

意を決して

週末に会いに行くことを

麻希に伝える。

 

すると麻希も

一緒に付いて行くとのこと。

 

「みんなに見放されても

先生の味方だから

初デート

楽しみにしてるね」

 

そんな返信をした麻希は

「クソッ・・・

こんなのただの

乙女じゃん・・・」

と自室のベッドに

横になりながら

呟いていた・・・

 

 

監禁嬢 第21話「あなたのとりこ」感想

柴田が梓の下駄箱に入れた

裕行と成美が不倫しているという

デマの手紙が学校中のウワサに。

 

たしかに柴田が言っていたように

内容がホントなのかデマなのかは

関係無くて

それが面白いのか面白くないのか

興味を示すし

広がり方って違ったなー・・・

と学生時代を思い出しましたw

 

更に期限は学園祭までとのこと。

 

学園祭に

もっと大きな何かを企んでいる

みたいなので

とりあえずこのストーリーも

その学園祭で1区切りに・・・

なりそうですが

どうなんでしょうか??

 

次回はついに裕行の元カノの

葵が登場しそうですね!

 

裕行に2度と会いたくないと

思わせるなんてどんな性格なのか

とても楽しみです!

 

 

まだ読んだことがない人は

まずは無料試し読みしてみてください。

 

⇒まんが王国で無料試し読み

【監禁嬢】で検索

 

 

⇒ネタバレ続き第22話はこちら

 

 

 

こちらも読まれています

コメントを残す