監禁嬢(かんきんじょう)ネタバレ3巻第22話【元カノ葵と対面】漫画感想 無料試し読みも

こんにちは。

 

OLちなつです。

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】

の3巻掲載予定である22話を

読んだので記事にします♪

 


 

ネタバレ記事を含みますので

まだ読んだことない人は

無料試し読みしてみてください。

 

 

⇒まんが王国で無料試し読み

【監禁嬢】と検索してください

 

 

⇒21話ネタバレ前半はこちら

 

⇒21話ネタバレ後半はこちら

 

 

監禁嬢 第22話「ライブ」ネタバレ

ライブハウスに来ていた

裕行と麻希。

 

カコのことを聞くため

裕行の元カノ

冨山葵(とやまあおい)に

会いに来ていた。

 

葵は

メジャーデビューしたのに

事務所とモメて解雇された

バンドのボーカルをしていた。

 

麻希と一緒に来ていた

裕行だが・・・

 

「やっぱり

さすがに情けなさすぎる

悪いけど先に帰ってくれ」

と急に1人で会うと言い出し

麻希を置いて行ってしまう。

 

(勝っっっ手っ!!

 

なんつー勝手な

男なのっ・・・!!)

と裕行の突然の行動に

驚く麻希。

 

スタッフに話かけて

控え室に来た裕行は

葵と会う。

 

「ビックリさせんといてや

ヒロくん」

 

「ヒロくん呼ぶのも何かちゃうか」

 

「久しぶりやね

岩野くん

元気やった?」

 

外へ行こうとする葵に

「いいよここでっ

すぐに済ませるから」

と呼び止める裕行。

 

カコのことを聞く

裕行だが

全く知らないと

答える葵。

 

(ダメ元ではあったけど

全滅か・・・)

 

落胆の表情をする裕行。

 

「ありがとう

じゃあ俺はこれで・・・」

 

話が終わり

さっさと帰ろうとする裕行。

 

後ろ姿から

裕行の指の結婚指輪を

確認した葵は・・・

 

「もう書いてへんの?」

と裕行に質問する。

 

「書いてないよ・・・」

と答える裕行。

 

「そうなんや・・・

でもまぁいいんちゃう?

ヒロくんが今

幸せなんやったら・・・」

 

「じゃっ・・・

じゃあ・・・」

とドアノブに手をかける裕行。

 

「あともう1つ・・・

 

美沙ちゃんに

よろしく」

 

裕行に意味深な

言葉をかける葵。

 

 

その帰り道

1人考え事をする裕行。

 

(だから

会いたくなかったんだ・・・

 

しかもこれであの女につながる

手掛かりは何もない・・・

 

結局ふりだしか・・・)

 

その時!

 

「いーわの

さん」

 

呼ぶ声が聞こえて

建物の屋上を見る裕行!

 

そこには

カコの姿が!!

 

 

その頃

先に1人で帰ったはずの

麻希は

葵を訪ねていた・・・

 

「葵さんですよね・・・

少しお時間ありますか?」

 

 

監禁嬢 第22話「ライブ」感想

ついに登場の

裕行の元カノの葵。

 

まさかのバンドメンバーw

 

裕行がとても

会いたくないと言っていたので

どんなに破綻した性格かと

思っていましたが

今回はよくわからなかったです・・・

 

ただ

メジャーデビューしたのに

モメて解雇されたとか

美沙ちゃんによろしくと言ったときの

表情を見ると

何かの狂気を秘めてそうな

気はしますが・・・

 

 

無料試し読みはこちら

⇒まんが王国で無料試し読み

【監禁嬢】で検索

 

 

⇒23話ネタバレはこちら

 

 

 

こちらも読まれています

コメントを残す