多重人格探偵サイコ ネタバレ あらすじ【猟奇殺人犯を殺害】漫画 画像 無料試し読み

こんにちは!

 

OLちなつです。

 

今回は

【多重人格探偵サイコ】

を記事にします。

 


 

無料試し読みもありますので

興味ある人は読んでみてください。

 

⇒BookLive!で無料試し読み

 

 

多重人格探偵サイコ あらすじ

刑事である小林洋介が

両手両足を切断された

恋人の復讐のために

猟奇殺人犯である島津を

撃ち殺したことがきっかけで

現れた人格である探偵・

雨宮一彦となり

バラバラ殺人

カニバリズム殺人

フラワー殺人などの

様々な猟奇殺人事件に挑む。

 

 

多重人格探偵サイコ ネタバレ

気弱な性格の主人公・小林洋介は

警視庁で猟奇殺人事件の

プロファイリングをしていたが

現場検証で

気分が悪くなることがしばしば。

 

そんな小林を見かけた

猟奇殺人犯の島津は

左目の奥に自分と同じ

 

狂気の証である

バーコードの痣

 

を見つけ

それを引き出させるために

小林の恋人・本田千鶴子の

両手両足を切断し

ゼリー溶液に漬けて

小林のいる警察へ

宅急便で送る・・・

 

病院で一命を取り留める千鶴子だが

小林は千鶴子の生命維持装置を

切り殺害する。

 

復讐相手である

島津を追い詰めた小林だが

別人格である雨宮一彦が現れ

島津を撃ち殺す。

 

殺人犯として捕まった小林(雨宮)だが

法廷で自分は小林ではなく

雨宮だと語り

精神鑑定の結果

詐病と判断され

刑務所に服役することに。

 

出所後

猟奇殺人事件のプロファイリング能力

を見出されて

伊園犯罪研究所に所属し

様々な猟奇殺人事件に

挑むことになる。

 

ちなみに

千鶴子の一件で

小林の人格は消滅しており

雨宮の人格となっている。

 

また

雨宮には西園伸二という別人格も

内在しており

理性的で冷静で

無表情な雨宮に対し

凶悪かつ凶暴な人格になっている。

 

島津を撃ち殺した

 

真犯人

 

でもある。

 

二重人格ではなく

多重人格と言っているのは

小林と雨宮の2つの人格だけでなく

西園という人格も存在するから。

 

しかも実は

この人格たちは

20年前に

「学窓(がくそ)」という

アメリカと結託する

科学者グループが行った

 

プログラム人格

 

という人体実験から現れ

肉体も久保田拓也という

人物のものであった。

 

人体事件のサンプルの証拠として

左目にバーコードの痣がある。

 

猟奇殺人犯たちにも

一様にバーコードの痣がある。

 

物語の後半には

学窓が作り出した殺人マシンの

少年・西園弖虎(てとら)と決闘し

その最中に学窓の工作員に

撃たれて死亡。

 

後半の主人公は

弖虎となり

雨宮や西園伸二の

人格を有することになる。

 

猟奇殺人犯との対決から始まり

その背後にいる巨大な組織・

学窓との対立

また自身の中にいる

人格同士の争いなど

精神世界までが描かれている。

 

リアルな死体描写

グロテスクで残酷なシーン

非常に多くて問題になり

一部地域では

青少年保護育成条例により

「有害図書」

に指定されるほどの作品。

 

 

 

グロ好きな人は是非1度

読んでみてください!

 

⇒BookLive!で無料試し読み

 

 

 

コメントを残す