【コイツ殺そう】監禁嬢(かんきんじょう)ネタバレ3巻第24話 漫画 結末 無料試し読み

こんにちは。

 

OLちなつです。

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】

の3巻掲載予定の24話を

読んだので記事にしていきます。

 


 

ネタバレ記事を含みますので

まだ読んだことない人は

無料試し読みしてみてください。

 

 

⇒まんが王国で無料試し読み

【監禁嬢】と検索してください

 

 

⇒23話前半のネタバレはこちら

 

⇒23話後半のネタバレはこちら

 

 

監禁嬢 第24話「嵐の前の」ネタバレ

裕行の勤める高校では

明日に控えた文化祭の準備で

生徒たちは大忙し。

 

そんな中でも

成美との不倫騒動が噂されている

裕行への生徒たちの向ける目線は

好奇に満ちている。

 

教室では

麻希と成美は話はしてないものの

アイコンタクトでライバル意識を

燃やしていた。

 

また職員室では

皮谷が愛娘がハイハイしたと

女性教師たちと盛り上がっていた。

 

その時

職員室を出る柴田を見つけ

追いかけて行って

廊下で声をかける皮谷。

 

「今日この後

時間ありません・・・」

と皮谷が言うと被せるように

 

「ないです」

 

「アナタに使う時間は

一生ないです

もう付きまとわないで下さい」

と吐き捨てるように言い

すぐに立ち去る柴田。

 

その夜

柴田のアパートでは

ソファーに座るカコに

胸を出してまたがり

乳首を弄られる柴田が

「いよいよ明日だね・・・

カコちゃんの為に

頑張ったんだよ・・・

えらい?」

とカコに甘えていた。

 

その時

柴田のケータイが鳴り

行為を中断される柴田は

ちょっとムッとする。

 

ソファーに座り

ケータイにきたメッセージの内容を

確認する柴田。

 

メッセージは皮谷から送られたもので

画像が添付されていた。

 

その内容が気になった

カコは柴田からケータイを奪い

確認すると・・・

 

柴田が

裕行と成美が不倫していると

書いた手紙を梓の下駄箱に

入れている画像だった。

 

またメッセージは

「岩野先生の不倫騒動

茜ちゃんがやったんでしょ?

もう会ってくれないなら

俺全部バラしちゃう

けど大丈夫?」

という内容だった。

 

その内容をみてカコは

 

「コイツ殺そう」

 

と言い出す・・・

 

「コイツに邪魔されたら

明日の計画だって

台ナシだ・・・

今夜・・・

今すぐ殺さないと・・・」

 

それを聞いた柴田は恐くなり

「いくら何でもそこまでしなくても」

と言うと

カコは右手で柴田の首を絞めて

「誰のおかげで

息ができてるの?

なくなるハズの命を

救ってくれた人は?

君自身を見て

笑ってくれる唯一の人は?」

と質問をして

「落ち着いて考えてよ」

と言う。

 

「思い出してよ・・・

誰の為に生きてるか・・・」

と言うカコに

拉致された日のことを

思い出す柴田は

「わかったよ

一緒に殺そう」

と答えるのだった。

 

 

監禁嬢 第24話「嵐の前の」感想

文化祭前日の夜にわかった

柴田のミス・・・

 

柴田は皮谷に

梓の下駄箱に

手紙を入れているところを

激写されていたのは驚きました!

 

そのことにより

ストーリーは急変!

 

今までこの作品内では

ありそうでなかったことが

起ころうとしています!

 

ここまで来たら

もうないかな・・・

と思っていたのですが

次回ついに・・・!!

 

 

無料試し読みはこちら

⇒まんが王国で無料試し読み

【監禁嬢】で検索を

 

 

 

⇒25話ネタバレはこちら

 

 

 

コメントを残す