無花果(イチジク)5話ネタバレ【グロ過ぎる死体解体・・・】漫画 結末 無料試し読み

こんにちは。

 

 

OLちなつです。

 

 

今回も

【無花果(いちじく)】

のネタバレを書きます。

 

 

【まんが王国】だけの

先行配信です!

 


登録なしで簡単に

無料試し読みできますので

読んでみてください!

 

 

⇒【まんが王国】公式ページへ

『いちじく』と検索してください

 

 

⇒前回記事はこちら

 

 

無花果(イチジク)5話ネタバレ

不倫サイトで出会ったHIROに

レイプ・脅迫されていた

真由だがレイプされていた途中

はずみで鉄アレイでHIROを殴り

殺害してしまう・・・

 

 

殺害現場の証拠隠滅もしてしまい

家族に色々なことがバレるのも

マズいと思い警察にも連絡せず

死体をどうにかしようとする真由たち。

 

 

未来の何気ない

「小っちゃくする?」

という一言から

死体の解体

を試みる3人・・・

 

 

ズズ

ズズ・・・

 

 

ザッ

 

 

包丁を死体に差し込み

切断しようとするが

血液はひどく出てくるし

筋か何かに引っかかって

思うように解体が進まない・・・

 

 

次第に真由は

どこか遠くの物語を観ているような

世界が白く濁った

現実の出来事ではない

ような気がしてくる。

 

 

結局4時間近くかかって

脚2本を切り離すのが

精いっぱいだった3人は

脚だけ捨てても大きい方が残ってるから

慌てて捨てなくても一緒だと

保管しておくことにする。

 

 

その日の夜

出張から夫が帰って来て

一緒のベッドに寝る真由だが

まだ頭の中は白く濁ったままだった。

 

 

そんなまだ頭の整理が付かない真由に

夫は今までセックスレスで悪かったと

迫るが真由はつい拒否してしまい

泣き出してしまう・・・

 

 

そんな真由の態度に

怒ってしまう夫は

ベッドルームから立ち去ってしまう。

 

 

これから

どうしたらいいのか

わからない真由は

夫がいなくなった後も

泣き続けるのだった・・・

 

 

翌日

HIROの部屋に集まる3人。

 

 

未来は夫に壊れたと嘘をつき

買ってもらったと冷蔵庫を

持ってきて

死体をここに入れておけば

臭いがしないと言う。

 

 

死体の寸法を測り

頭を切断すれば入ると話していると

HIROの部屋に

ダンボールが3つ積まれていることに

改めて気付いて中を確認する。

 

 

すると中には

賃貸契約書や住民票が出てくる。

 

 

HIROは

鮫島宏樹

1972年生まれの43才。

 

 

港区白鐘に超がつくような

高級マンションを所有している

ことがわかる。

 

 

夜3人はそのマンションに行くが

防犯カメラもあり

コンシェルジュも居る

可能性があるからと

夜中に出直すことにする。

 

 

翌日

明らかに顔が青くて

やつれた表情をしている真由を

心配する夫はみひろを

喫茶店に呼んで相談をする。

 

 

その場は何とか誤魔化す

みひろだが

真由のやばい状態を知っている

みひろと未来は

真由がいつか夫にしゃべるか

交番に駆け込むかするのではと

話しをする。

 

 

未来も

死体遺棄を手伝ってしまったが

割に合わないことをしたと

思ってきたとその場で泣き出す・・・

 

 

みひろは

そんな精神的にやられている

2人をおいて1人で

鮫島の白鐘のマンションに潜入するが

そこで驚きのものを発見する!

 

 

それは・・・!!

 

 

 

本編の続きと

無料試し読みはこちらからできます。

 

 

⇒【まんが王国】公式ページへ

『いちじく』と検索してください

 

 

無料試し読みの方法はこちらを

参考にしてください。

 

 

⇒まんが王国で無料試し読みする方法

 

 

⇒6話ネタバレはこちら

 

 

 

コメントを残す