父さんはひとごろし 登場人物【謎多い登場人物】漫画 画像 ネタバレ 結末 無料試し読み

こんにちは。

 

 

OLちなつです。

 

 

今回は

 

【父さんはひとごろし】

 

の登場人物紹介です。

 

 

【コミックフェスタ】だけの

独占配信です!

 


ネタバレ含むのでまだ読んでない人は

無料試し読みしてみてください。

 

 

↓ コミックフェスタ公式 ↓

ComicFesta:【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1 

 

 

⇒あらすじはこちら

 

⇒1話ネタバレはこちら

 

⇒2話ネタバレはこちら

 

⇒3話ネタバレはこちら

 

⇒4話ネタバレはこちら

 

⇒5話ネタバレはこちら

 

⇒6話ネタバレはこちら

 

 

父さんはひとごろし「登場人物」

 

【中山 駿(なかやま しゅん)】

中学校に通う14歳の平凡な少年。

幸せな日々を送っていたが

父親の行動に不信感を持つ。

 

 

【中山 雅行(なかやま まさゆき)】

少し過保護だが優しい駿の父親。

行動が段々とおかしくなっていく。

 

 

【中山 愛子(なかやま あいこ)】

いつも暖かく見守ってくれる駿の母親。

何かを隠しているような素振を見せる。

 

 

【百瀬 茉莉(ももせ まつり)】

優しい駿の彼女。

駿と初体験をするほど好き。

 

 

【野崎 誠(のざき まこと)】

サイコパスに憧れる駿のクラスメイト。

何かを知っている様子。

 

 

【戸叶 紗江子(とかな さえこ)】

「週刊新報」の記者。

目潰し連続殺人事件の犯人の

現在を追っている。

 

 

【園部 真希(そのべ まき)】

目潰し連続殺人事件の被害者で

唯一の生き残り。

戸叶に協力して犯人の

現在を知りたがっている。

 

 

緊迫の本編と完全無料で読める

試し読みはこちらからできます。

 

 

↓ コミックフェスタ公式 ↓

ComicFesta:【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

 

 

⇒ネタバレ続きはこちらから