「絶命寸前の広田に美輪子の屍牙が!?」屍牙姫(しがひめ) 2話ネタバレ 結末 画像 無料試し読み

 

こんにちは。

 

 

OLちなつです。

 

 

今回も

【屍牙姫(しがひめ)

のネタバレ記事を書きます。

 


ネタバレ前に無料試し読みもできますので

先に読むことをオススメします!

 

 

⇒【まんが王国】公式ページへ

『しがひめ』と検索してください

※まんが王国先行配信作品です

 

 

⇒1話ネタバレはこちら

 

 

「恋人」2話ネタバレ

制服姿の広田とちか。

 

 

手を繋いで楽しそうに話をしている

ちかだが

広田は周りをキョロキョロを見渡し

落ち着きが無い。

 

 

そんな中

広田は同じ学校の2組の生徒を見つけ

その瞬間に手を離す。

 

 

どうしたのかと聞くちかに

「お前の手汗ハンパねェ」

と言い訳をする広田。

 

 

するとちかは

汗ふきシートで掌をゴシゴシ拭き

「ハイ!サラサラ

これで文句なしッ・・・!」

と広田に手を差し出す。

 

 

差し出された手を見て

躊躇する広田。

 

 

それを見て

「それとも・・・まさか

私が彼女だって思われるのが

嫌なのッ・・・!?」

と言うちかに

明らかに動揺する広田。

 

 

「べ・・・別にィ

いずれな!

来たるべき時が来たらァ・・・」

という広田にカチンとしたちかは

広田の付けているお揃いのブレスレット

を取ると走って広田から離れる。

 

 

半ベソのちかは広田の方を振り返り

「彼氏なら堂々と手ぐらい

繋いでよねッ!

広田くんのバカァッ!!」

と言って走り去って行く。

 

 

広田は走り去るちかを

その場で見つめるが

ふと視線に気付きビルの方を見ると

2人の様子を見ていた橘が居た・・・

 

 

過去にそんなことがあった橘は

今・・・

 

 

血を流して

床に倒れ絶命している・・・

 

 

美輪子に心臓を抜かれ

殺された橘を見て

その場から逃げようとする広田だが

部屋の扉が開かない。

 

 

逃げようとする広田に

「せっかくふたりきりに

なれたんだから

ゆっくりお話しましょう・・・」

と家族構成など広田の大事な人たちが

どれくらいいるのか

探るように質問する美輪子の口は

頬の辺りまで裂けていた。

 

 

美輪子の口を見て

改めて恐怖を感じた広田は

背に担いでいたリュックを手に

美輪子に襲い掛かる!

 

 

「のぁああ゛あ゛あ゛ッ!!」

 

 

そんな広田の足に

足払いするかのように

足をスッと払うと

広田の両足は

すねの辺りで切断される!

 

 

「うぁがァアア゛ッ!!!」

 

 

切断された両足からは大量出血し

広田はあまりの激痛に

悲鳴をあげる!!

 

 

「ヤダ

ごめんなさい・・・

皮1枚のつもりが・・・

今日はダメね・・・私」

と美輪子は広田を牽制するつもりが

誤って両足を切断してしまった。

 

 

「誰か助けッ・・・!!

助けて・・・誰かああ!!」

と叫ぶ広田は目の前に居る

美輪子にも助けを乞う。

 

 

「え?私が・・・?

助けていいの?

別にいいわよそんなかすり傷

私の

”屍牙”

を使えば簡単に治せるわ・・・」

と言う美輪子。

 

 

「でもそうすると

今の修さんのままでは

いられなくなってしまうけれど・・・

それでも・・・」

と美輪子は広田に続けて言うが

広田の意識は遠退き絶命寸前だった・・・

 

 

それを見た美輪子は

「説明してる猶予は無さそうね・・・

じゃあ最初だけ少し

チクッとするけど・・・」

と言って避けた口を大きく開けると

生えている牙(屍牙)で

広田の首の辺りを噛み

血をゴクゴクと吸い始める・・・

 

 

すると広田は・・・

 

 

本編の続きと

試し読みはこちらからできます。

 

 

⇒【まんが王国】公式ページへ

『しがひめ』と検索してください