こんにちは。

 

 

OLちなつです。

 

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】

35話を読んだのでネタバレします。

 

 

ネタバレ前にまだ読んだことない人は

無料試し読みしてみてください。

 

 

⇒まんが王国で無料試し読み

【監禁嬢】と検索してください

 

 

⇒34話のネタバレはこちら

 

 

監禁嬢 第35話「瓦解」ネタバレ

成美が目を覚ましたのは

カコが裕行と葵の性行為中の音源を

校内に放送している最中だった。

 

 

カコによって

美術準備室で襲われ

眠らされていた成美は

校内に流れている声を聞いて

言葉を無くす・・・

 

 

・・・と同時に

自分が持っていたはずの

放送室の鍵が無くなっている

ことに気付いて

何者かに襲われた時に

取られたのだと考える。

 

 

暗闇で何も見えなかったが

女性だと思う成美だが

誰が放送室の鍵を取って

校内に性行為中の音を

流しているのか検討がつかない・・・

 

 

「成美ちゃん!!」

 

 

その時

涙目で必死の顔をしている麻希が

成美に話しかけてくる。

 

 

裕行を心配するあまりに

焦っている麻希を見て

思わず笑みがこぼれる成美。

 

 

成美の笑っている顔を見て

「・・・は?

何笑ってんの?」

とカチンとくる麻希。

 

 

「ゴメン・・・

焦ってるの見たら

私と何も変わんないなって・・・」

 

 

「嘘つきだね

麻希ちゃんだって

その他じゃん」

 

 

違うと言っていた麻希が

自分と立場が同じことに

思わず可笑しくなって

笑みがこぼれてしまった成美。

 

 

成美の言葉に怒り心頭の麻希は

その場で

成美の頬を

思いっきりビンタする!

 

 

校内に流れる性行為中の音は

警察沙汰になり

マスコミも騒ぐ事件にまで発展!

 

 

カコはまんまとその場から立ち去り

捕まることはなかった。

 

 

その事件の2ヶ月後・・・

 

 

裕行を取り巻く環境は

大きく変わっていた・・・

 

 

無料試し読みはこちら

⇒まんが王国で無料試し読み

【監禁嬢】で検索を

 

 

⇒36話ネタバレはこちら

 

 

 

おすすめの記事