【あることを思い出す裕行】監禁嬢(かんきんじょう)ネタバレ5巻 第40話

 

こんにちは。

 

 

OLちなつです。

 

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】

40話を読んだのでネタバレします。

 

 

ネタバレ前にまだ読んだことない人は

無料試し読みしてみてください。

 

 

⇒まんが王国で無料試し読み

【監禁嬢】と検索してください

 

 

⇒39話のネタバレはこちら

 

 

監禁嬢 第40話「本」ネタバレ

カコを捜すために大阪に来ていた

裕行と麻希は

裕行の母校である

関西教育大学の構内に来ていた。

 

 

早速

裕行の住んでいた

男子寮に行く2人。

 

 

男子寮を見た裕行は

住んでいた当時と違い

カベが塗りかえられ

監視カメラが付いている

ことに気付く。

 

 

しかし警備はゆるゆるで

特に当時は

女子立ち入りの男子寮に

みんな自分の彼女とか平気で

連れ込んでいたし

オートロックの玄関は

開けっ放し

それどころか部屋の鍵も

閉めずによく外出していたことから

部屋に盗聴器をつけることなんて

楽勝だと考えるのだった。

 

 

その後

構内を一周する2人。

 

 

断片的にはいろいろと思い出すが

カコにつながりそうなことは

何も思い出せない裕行。

 

 

そんな裕行だったが

図書館

に差し掛かったところから

事態は動いていく・・・

 

 

無料試し読みはこちら

⇒まんが王国で無料試し読み

【監禁嬢】で検索を

 

 

⇒41話ネタバレはこちら

 

 

 

監禁嬢の関連記事
  • 【文未乃の背後・・・】監禁嬢(かんきんじょう) 6巻 第47話 ネタバレ
  • 【監禁される父親】監禁嬢(かんきんじょう) 6巻 第46話 ネタバレ
  • 【ハメられる裕行】監禁嬢(かんきんじょう)6巻 第45話 ネタバレ
  • 【記憶の書き換え】監禁嬢(かんきんじょう)6巻 第44話 ネタバレ
  • 【文未乃と再会】監禁嬢(かんきんじょう) 5巻 第43話 ネタバレ
  • 【文未乃に襲われる裕行】監禁嬢(かんきんじょう)ネタバレ5巻 第42話
おすすめの記事