こんにちは。

 

 

OLちなつです。

 

 

今回は

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】

 

45話を読んだのでネタバレします。

 

 

ネタバレ前にまだ読んだことない人は

無料試し読みから読んでください。

 

 

⇒まんが王国で無料試し読み

【監禁嬢】で検索

 

 

 

 

監禁嬢 6巻 第45話「嘘つき」ネタバレ

文未乃は裕行に

レイプされた・・・

 

 

 

裕行が文未乃から聞かされた

過去の出来事は

裕行には信じがたいことだった。

 

 

「嘘だ・・・」

 

 

裕行はそう言って否定するも

文未乃の言葉に

気持ちが押されていく。

 

 

「俺の記憶と真逆・・・

こんなことあるワケ・・・

襲ってきたのはあなたの方・・・」

と言葉が震えながらも

必死に言い返す裕行。

 

 

すると文未乃は

「犯罪者の

常套句・・・」

 

 

「自分の罪を棚に上げて

被害者面・・・

色んな本に書かれている

犯罪心理と同じ・・・」

 

 

「ホンマは浮かんでんちゃうの?

あの夜の映像が

鮮明に・・・!!」

と裕行の心の中を

見透かすように言う。

 

 

裕行は文未乃にそう言われ

廃人のようになって

その場を去っていく。

 

 

裕行がいなくなった後

文未乃が裏口を開けると

そこには

あの人物が立っていた!?

 

 

 

本編と無料試し読みは

↓ ↓ ↓

 

⇒まんが王国で無料試し読み

【監禁嬢】で検索

 

 

 

 

 

おすすめの記事